今日は、伏見の風流花傘パレードの日。
三段花傘を担がせていただき、歴史ある花傘パレードを楽しむことができました。

2006年10月7日(土)



Nさんにいただいた芙蓉の苗木が、今朝とってもきれいな花を咲かせました!



午後5時が花傘パレードの集合時間。
少し早く伏見に着いたので御香宮に参拝。
鎧がありました。



他の神社の祭りで このような鎧を見たことはありません。
素晴らしいと思います。



ズーム!
鎧が遠いのでフラッシュの光が届きにくいです。






そろそろ集合場所に向かわないと。(^_^;)



巨大たこ焼き「タコ丸」発見!



境内を後に。



露天がいっぱい!(^^♪



不安定な天気が続きます。
日が差したかと思うと また雨が降り出す・・・・。
一日中、そんな天気でした。



大手筋商店街のアーケードに入ります。



三段花傘発見!



出番を待つ神輿と花傘。



様々な花傘がパレード本番を前に待機中。



人々の連帯で完成した花傘。
希薄になって久しいと言われる地域の人間関係。
そうした地域の連帯・人間関係がこの花傘パレードの取り組みを通して熟成されていく。
素晴らしいなって思います。



間もなく出発時間。
(顔に一部修正を加えています。未修正の写真を含め撮影した写真は全て関係者の方にお渡ししようと考えています)



三段花傘のところへ。



出発直前の風景。



出陣!!



激しく振られた花傘も少し休憩。



休憩時間が終わり再度出発〜。
激しく打つ振られる花傘を満月が見下ろしています。



ふ〜っ。



ホイットホイット!
今年の三段花傘は、去年より30cm背が高いんだそうです。



弾けるパワー!



最終地点へ無事に到着しました。
あれだけ大暴れしたのに怪我人はゼロ。
素晴らしい!



最終地点に着いてからもまだ花傘が打ち振られます。
えらいやっちゃ〜 えらいやっちゃ〜。



お疲れ様でした。
パチパチパチ。



出発地点に戻ってきました。
空を見上げると、お月様が雲の間から時々顔を出しています。



「打ち上げ」が始まりました。



帰路につきます。
まだ花傘の巡行が行われていました。



カラフルな花傘!



子ども達もがんばっています。



御香宮境内へ。



まさにお祭りの夜の雰囲気。
情緒もあります。



明日になればここに人が座るはず。
今日はまだこの状態。



明日の巡行を待つ神輿。



人で溢れる境内なのに、この一角は静まり返っています。



私に「こんな鎧なんか去年はなかったなあ」と声をかけてきたおじいさんがいました。
「いえ、去年もありましたよ。」と言いましたが、「神輿巡行のほんの少し前にここに出されるようです。」と付け加えて説明してあげればよかったと後で思いました。
ある意味で、おじいさんの記憶は正しいです。
神輿巡行が近づくまでは鎧の展示はなく、祭りが始まった後しばらくはここで様々な催しが行われるのですから。



ズーム!



しばしの間、鎧兜を眺めていました。



露天を眺めながら家路につきます。






御香宮の秋祭りは最高。
花傘パレードも歴史を秘めながら、地域の人々の連帯を強める大きな原動力になっている。
伏見って素晴らしいなあ!って心から思います。


ホームに戻る



















































SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO