今日は、夕刻に宇治川周辺を散策。
とっても美しい夕景を楽しむことができました。

本日のウオーキング歩数、11,411歩。

2006年9月22日(金)



今日は、明日の職場のイベントの準備に大忙し。
その代わり、勤務時間終了後にはすぐに職場を出ることができました。
帰宅してウオークで宇治川畔を目指します。
キレイな空!



日没が近いのに、とっても澄んだキレイな空。
JR宇治駅前の、源氏物語のモニュメントを見上げます。



JR駅構内の向こう側に傾いた夕陽。



宇治橋着。
日没まで、もういくらも時間がありません。



日没寸前の夕陽に染まる京阪電車宇治駅舎。



宇治市民会館の向こうに陽が沈みます。



朝霧橋東詰めから見る日没直後の風景。



塔の島の十三重の塔の背景には美しい残照。



朝霧橋から見る平等院方向。



Uターンし、刻一刻と変わる空を眺めながら再び宇治橋を目指します。



宇治茶道場前通過。
ここは最近新しく建設された施設です。



宇治橋着。



宇治橋から至近の京阪電車宇治駅前着。



ユニークなデザインの京阪電車宇治駅者。



西側の空がキレイ!



次第に暮れゆく空を見ながら北進。



戦川(たたかいがわ)で宇治川右岸堤防の道が一度途切れるので そこから東進し、京阪電車三室戸駅着。



日没後も美しい空。



再び京阪電車宇治駅着。



この写真は何だか分かりますか?



「おけいはん」でした。(*^。^*)
この写真の一つ上の写真を見て「おけいはんだ」と分かった方は、かなりの京阪電車の通と見ましたがいかが?



美しい京阪宇治駅。



宇治橋を渡ります。
橋の上から見る西の方向。
宇治の街は間もなく夜の帳(とばり)に包まれます。



宇治橋西詰めから再び南下。
塔の島へ。
灯りが川面に反射してとっても風情があります。



写真が暗くて分かりにくいですが、鵜飼鑑賞船が水の上を滑るように静かに進んでいました。



素敵な宇治川畔を存分に楽しみました。
さて、帰ろうっと。



いつ訪れても素晴らしい宇治川畔。
それでも秋のこの時期が、特に素晴らしいと感じます。


ホームに戻る


























































SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO