今日は休日出勤日。
昼に、「新しい年がいい年でありますように」との願いを込めた地域の行事を見ました。
昼食は、職場の皆さんの作ってくださったとってもおいしいご馳走をいただきました。(#^.^#)

2006年1月某日




竹のパンパンとはじける強烈な音が、邪気を追い払ってくれるような気がしました。
「今年こそいい年になれ!」と心から思います。



「ためしてガッテン」の番組を見た方が、番組で見たとおりの調理法でジューシーな豚肉料理を作ってくださいました。
見た感じでは脂身が多いのですが、でも蒸し料理なので脂身の中の脂肪分はかなり減少しています。



ちらし寿司。
これも絶品でした。(#^.^#)
この他に豚汁もありました。
豚汁はたくさん残ったので残りの一部をもらって、鍋に入れて持って帰りました。
「おいしい」と家族に好評でした。







様々な事故や事件が増加する一方のこの頃。
「いい年であって欲しい」とのみんなの思いがある今年。
その2006年が果たしてどんな年になるのか。
今年がたとえどんな年になろうとも、我々の生活は我々自身の手で守っていかなければなりません。

帰宅した夜間に、テレビで「巨大地震近し」の番組を見ました。
災害や犯罪に備え、「オールorナッシング」ではなしに、些細なことでも改善できることを探して行くことの重要性を実感しました。





ホームに戻る





















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO