北山連峰に雪が降り続く寒い一日。
今日は、とっても寒い日でした。
今日一日の勤務は、普段の職場ではない場所になりました。
昼休みに、食べたかった食堂で「カレー中華」をいただき、そして午後の勤務に戻る途中で時間がまだあったので「男塚」や善法律寺に、ほんの短時間ですが訪問することができました。

2005年12月6日(火)




昼食時間になりました。
念願だった「カレー中華」を食べに、初めてこのお店に入ります。



地元の人も話題にする、この店のカレー中華。
大盛りを注文しました。
お、おいしそう!
平凡な味ですが、うどんとはまた違った中華麺の食感がたまらなくおいしかったです!(^^♪



カレー中華の大盛りとご飯をおいしくいただいて満腹!
午後の勤務先に戻りながら、昼食の時間がまだあったので「頼風塚」(男塚)に寄ってみました。



頼風塚。



塚の説明。
この塚に関して、とっても悲しい話が伝わっています。



頼風塚を後にして、善法律寺へ。



境内には、ほんの一部ですがまだきれいな紅葉が残っていました。



善法律寺を後にします。



男山にも、まだ紅葉が残っているようです。



勤務終了のめどが立ちました。
少しばかり夕陽を眺めます。
あと少ししたら、今日の勤務が終わります。






身近な場所で、そしてわずかな時間。
それでも私達は、ほんの一時(いっとき)ですが「旅人」になることができます。
それに必要なのは、「探求しようとする心」だけです。
皆さんも、「一時の旅人」になってみませんか?



ホームに戻る


























SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO