今日は、昼前から京都の紅葉を見に行きました。

本日の走行距離、約70km。(正確には不明=サイクルコンピュータ断線中)


2005年11月13日(



高雄着。
美しい紅葉が目に飛び込んできました。



西明寺前通過。
ここは帰りに寄ることにします。



谷山林道へ渡る橋付近の、美しい紅葉。



神護寺へ行くために橋を渡ります。。



「もみぢ屋」専用橋。
橋の向こうには美しい紅葉が。



神護寺目指して結構きつい坂を上ります。
途中で、こんな「お食事どころ」がありました。



神護寺山門前着。
自宅で作った「焼きそば&おにぎり」を用意しました。
モスラ号が、立食形式の食堂車に早変わり。



食事終了。
妻と行動を共にしていないので、有料の神護寺境内には入りません。
山門周辺の紅葉を楽しみます。



美しい庭園。



山門前の紅葉。



古い歴史を感じる神護寺山門。



神護寺山門から下ります。
途中で、こんな紅葉のきれいな場所が。
ここも「お食事どころ」です。



美しい流れ。



風情ある「もみぢ屋」の建物。



あいにくの曇り空。
そんな天気でも、紅葉が鮮やか!



神護寺の階段下着。
橋の上から美しい流れを見ます。



西明寺前着。



西明寺へ渡る橋の上からの眺望。



西明寺前の駐車場。
紅葉の時期はここへは車両は進入禁止になりますので、当然ながら駐車車両は1台もありません。



高雄を後にして、嵐山の大沢の池へ。



嵐山の喧騒が嘘のような落ち着いた雰囲気が漂っています。



池を一周することにします。



龍頭船発見!



紅葉にはまだ早いようです。



秋を感じる風景。



ここでカメラを構えていると、外国からの観光客らしき人達の声が聞こえてきました。



先ほどと反対の側から龍頭船をズーム!



大沢の池を後にして、奥嵯峨を走ります。
透き通った水が流れる小さな川がありました。



指月庵着。



指月庵でUターンし、嵯峨の清涼寺(釈迦堂)着。



美しい紅葉を眺めながら、境内を周ります。



黄色の紅葉がキレイ!



結構、紅葉が進んでいました。



釈迦堂。



境内に、風情ある「お食事どころ」がありました。



日中、境内のろうそくと線香の火が絶えることはありません。



もう、灯篭に明かりが入る時間になりました。
帰路につくことにします。



大渋滞の車を尻目にスイスイ!
オルゴール館前通過。



「特別拝観」と表示してあった弘源寺に少しだけ寄ってみました。
キレイな屏風が!



天竜寺。
少しだけ寄ります。



天竜寺の紅葉も、まだ少し早いようです。



何だ何だ!?(@_@;)



夕闇が迫る時刻。
それでも美しい、そんな素晴らしい紅葉を楽しみながら走ります。



石柱のように見えますが、石仏です。



宵闇〜 せ〜まれば〜♪
フランク永井の歌にそんなのがありました。
いやいや。
歌って、本当にいいですね!



大堰川畔着。
保津川下りの船が戻ってきました。



お、おいしそう!
そう言えば、お腹が減ってきたなあ・・・・。(T_T)
でも、「忍」の一字。
今日の予算は0円ですもの。



中ノ島着。
お、おいしそう!
でも、当然「忍」の一字。
早く帰ろうっと。



賃金受取日前の財布の中は、見事に空っぽ。(>_<)
それでも、このようなツアーができます。
自転車って最高!
ちなみに今日の出費は1円で、遣い道は清涼寺へのお賽銭です。(^_^;)

紅葉が素晴らしいこの時期、「お金がないから」と言って引きこもっていることはないです。
ただ〜し!
財布の中が空で出かけた場合、パンクなど自分で修理できるものはいいのですが、それ以外のトラブルがあれば「押しで帰宅」になりますのでご用心を!




ホームに戻る


















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO