今日はいい天気でした。
いつもは勤務終了後の残務がとってもおおい水曜日なんですが、この日は勤務終了後すぐにフリーに!
早速モスラ号にまたがり職場からとび出しました!
しかし宇治橋付近に着いた時には完全に日没後。(T_T)
もう、勤務終了後には日没を見ることができない季節になったことを実感しました。

本日の走行距離=推定約20km(通近距離を含む)+大吉山登山

2005年10月12日(水)




職場の至近にあるこの木。
少しだけ紅葉し始めてきました。
秋の深まりを感じます。



勤務終了後、職場を走り出て宇治橋へ。
既に陽は沈んでいました。
勤務終了後どんなに早く職場を出られても、そしてどんなに急いでも夕陽の名所で日没を見ることは不可能な季節になったことを実感。



宇治橋を後にして大吉山を目指します。
宇治上神社前通過。



大吉山登山口着。



「總角に長き契りを結びこめ おなじ所によりもあはなん」。
登山口には、源氏物語宇治十帖・第四十七帖「總角」ゆかりの古跡があります。



「總角」の解説板。



登山口から10分ほどで、展望台着。



宇治の街は間もなく夜の帳(とばり)に包まれます。



暮れなずむ宇治市街の眺めを、しばし楽しみました。
さてモスラ号、下山しようぜ!



下山完了。
登山口付近は既に漆黒の闇に包まれていました。



とっても美しい残照を眺めながら宇治川右岸を北進。



宇治橋を渡ります。



宇治橋を渡りきり、宇治橋西詰めにある紫式部像前へ。
さてさて。
日もとっぷりと暮れたので、そろそろ帰りましょうぜ。





久々の宇治川周辺でした。
宇治川周辺はいつ走っても季節折々の雰囲気が楽しめます!(*^_^*)



ホームに戻る

















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO