今日は休暇を取りましたが、自転車のことに関して私に某所から取材があったので遠出はしませんでした。
取材終了後、宇治川ラインを少しだけ走りました。
台風一過の快晴の元、短時間ですがすがすがしい走りができました。

本日の走行距離約15km。

2005年8月26日(金)




自宅での取材が終わって、宇治橋西詰めで記者の方と再度合流。
宇治橋の前で写真を撮ってもらいました。
写した写真を記事に使うかどうかは分からないようですが・・・。



暑いものの、宇治橋の上をさわやかな風が吹き抜けます。



モスラ号@宇治橋三の間。



平等院北門。



世界文化遺産の平等院。
この鳳凰堂は、10円玉の表の図柄で描かれています。



喜撰橋前通過。



宇治川左岸を南進。
対岸に民宿・亀石が。



天瀬吊り橋が見えてきました。



天瀬吊り橋。



天ヶ瀬ダム下着。
ここからダムの上まで駆け上がります。



天ヶ瀬ダムを後にして、宇治川ラインを進撃。
濃い緑の中に埋もれるように家があります。



宇治川ラインには、このような橋がいくつかあります。



きれいな空と濃い緑を楽しみながら、の〜んびりと走ります。



すごくきれい!



滋賀県の土を踏んで、すぐにUターン。
夜間に用事があるので、もう帰宅態勢に入ることにします。








暑い中にも秋を感じることができる、そんな気候になってきました。
久々に取材を受けて、自転車のことをいっぱいしゃべることができました。
今日取材を受けた内容が記事になるのは11月。
ゆえに、写真撮影は長袖を着てということになりました。
そっか。
取材を受けてすぐに記事になるのなら今の服装でいいのでしょうが、11月となるとかなり冷え込んでもおかしくない時期。
記者の方も、色々と工夫しなくてはならないので大変だなあと思いました。





ホームに戻る


















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO