今日は、休暇を取っている日。
昼前から京都市街地へウオーキングへ。
夜間に用事があったので、宇治からウオーキングを始めるのでなく、京都駅まで電車で移動してからウオーキング開始。
京都駅〜陶器祭り〜清水寺〜松原橋のコースを歩きましたが、帰路で激しい雨に遭遇。
1時間以上時間をロスしてしまいました。(>_<)

本日のウオーキング距離、約10km。

2005年8月8日(



京都駅着。



たかばしの「第一朝日・本店」で昼食。
そしてウオーキング開始!
鴨川を渡ります。



昨日から始まった陶器祭りの会場を通ります。



お店がいっぱい!。



こんな物も売っていました。



陶器祭り会場を後にして、国道1号線・五条坂を東進。



東山トレイルコース18番の標識で国道1号線を外れ、階段を上がります。



階段を上がってから歩くこと約10分。
清水寺境内へ無料で入れる「フリーゲート」着。



清水寺境内へ入ります。



清水の舞台。



境内を巡ります。



境内の石地蔵様。



音羽の滝に到着。



音羽の滝は、いつも多くの人で賑わっています。



音羽の滝を後にして、地主(じしゅ)神社へ。



地主神社境内は、多くの若い女性であふれていました。



境内には、様々なものが・・・・。



「えんむすび」の神様。



芸能・勝運の神様。



カラフルな境内。



えんむすびの神に熱心に手を合わせる女性。



地主神社を後にして、清水寺を再び巡ります。



百体地蔵堂。



清水の舞台の脚部。



清水寺を後にします。



山門をくぐりました。。



いつも多くの人で賑わう清水寺付近。



一寧坂通過。



面白いものが。



二寧坂通過。


三寧坂通過。



御陵衛士屯所跡。。



いい雰囲気。



六道珍皇寺着。



境内は、お盆の精霊迎えの人で賑わっていました。



六波羅蜜寺前通過。



陶器祭り会場付近で雷雨に遭遇。
激しい雨が1時間以上も降り続きました。



後でラジオを聞くと、1時間あたりの雨量が30mmを越えた降りだったようです。
五条通りの歩道が川のようになりました。



1時間以上も激しく降り続いた雨ですが、止むととあっという間に天気が回復してきました。



さっきの猛烈な雨が嘘のような、陶器祭り会場付近。



今の雨で、鴨川がかなり増水していました。



濁った水が、鴨川沿いの自転車道をあと少しで洗うほどになっています。



松原大橋通過。
松原大橋は、旧・五条大橋です。



橋のたもとには、釣鐘が置いてありました。



京都駅着。
帰宅モードへ。



一旦帰宅して、第2ラウンド。
男山の向こうに沈む夕陽を眺めます。



立秋はもう過ぎましたが、まだまだ暑い日が続く毎日。
暑さに負けずにがんばろうっと!


ホームに戻る

















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO