今日は雨。
午後3時頃から、宇治川周辺のウオーキングを行いました。

本日のウオーキング距離、約13km。(天ヶ瀬森林公園行きを含む)

2005年7月9日(土)




傘を差してテクテク歩きます。
宇治橋西詰着。



天ヶ瀬ダムの放流ゲートはもう3門は開いてはいない雰囲気ですが、それでもかなりの増水。



平等院通り商店街へ。
面白いお店があります。



店先に白いハスの花を飾っているお店もありました。



平等院山門前通過。



塔ノ島の立入禁止は、既に解除されていました。
宇治川左岸から喜撰橋を渡り、塔ノ島へ。



立ち入り禁止は解除されていましたが、それでもかなりの増水。



塔ノ島から観流橋を望む。
増水のため、相変わらず発電所からの水は泡立っていません。
代わりに、宇治川の水が泡立って激しく流れていました。



塔ノ島南端。
水に洗われていた痕跡がはっきりと残っています。



塔ノ島自体は、極めて穏やか。
観光客の方が「宇治川の流れが速くて怖い。」などと話しながら時たま歩いておられますが、ほとんど無人に近い塔ノ島。



なぜか、カエデが赤く色づいていました。
とってもキレイでした!



朝霧橋へ。



朝霧橋上から見る、宇治川上流。
あいかわらず、すごい水の量。



宇治川右岸へ。
塔ノ島を見ます。



興聖寺前通過。。



亀石がある場所。
亀石は、水面下に薄っすらと見えていました。



霧が出てきました。



右岸を南進しながら、カエデの緑の美しさに感動。
カエデの緑の向こうには、宇治川の激しい流れが。



天ヶ瀬吊り橋着。
左岸へ向かいます。
「悲しみよ こんにちは」です。
その心は・・・・・・。
F サガンでっす。(^_^;)



で〜んでん虫々 かたつむり♪
お前のあたまは どこにある〜
角だせやり出せ 頭出せ〜♪



天ヶ瀬ダム着。
ゲートが1門開いて、水が放流されていました。



山岳遊撃開始!
天ヶ瀬ダム下の橋で再び右岸に渡り、志津川経由で天ヶ瀬森林公園に向かいます。



巨大な紐・・・・、基!巨大な蛇のような木がありました。
こ、怖いよう・・・。(@_@;)
って、これは紐でなく木ですから、よく考えると怖くないですわ。



天ヶ瀬森林公園の「鳳凰湖」と刻んである石碑着。
汗だくです。



天ヶ瀬森林公園入り口から見る鳳凰湖。



鳳凰湖の上流には、広大な琵琶湖があります。



放流ゲートをズーム!



天ヶ瀬森林公園入り口には、とってもキレイな「ねむの木」の花が咲いていました。



下山開始。
志津川の里が見えてきました。



再び、天ヶ瀬ダム下へ。



ねむの花が満開でした。
満開というか、この雨でやや盛りが過ぎてしまった感じです。



宇治川左岸を北進。
白川神社の石碑がありました。



蛍塚。
そう言えば、私が子どもの頃には宇治川周辺にはホタルがいっぱいいました。



宿木の古蹟。



喜撰橋近くまで戻ってきました。



もう、背の低い道端の街灯には電気が灯っています。
街灯の向こうには、夕刻の宇治川が。



今日は土曜日。
宇治川の水量が減ったので鵜飼があるようです。
船の準備をしている人がいました。



「あじろぎの道」の石碑。



世界文化遺産「平等院」を左に見ながら、宇治川堤防を北進。



平等院通りへ。
抹茶ソフトのデコレーションが、思い切りおいしそう!
このサイズは、ひょっとして・・・・・。
ゴジラ専用かな・・・・・?





多忙だった1週間。
ほとんど体を動かせませんでした。
だからかどうか・・・。
たった13kmのウオーキングなのに、足が疲れました。
恐るべし!運動不足。(>_<)



ホームに戻る













SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO