今日は、神戸を目指しました。
目的は、「神戸空港島ウオーク」。
朝7時前に家を出たのに、帰宅したのは午後10時頃。
空港島でゆっくりとし過ぎました。

本日の走行距離、約180km(正確には176.88km)+空港島ふれあいウオーク約4km。

2005年6月26日(日)




朝6時半過ぎに自宅を出発。
久御山町の田んぼの中の道を走ります。
朝早いのに、暑い〜。(>_<)



国道1号線木津川大橋を通過。



京阪電車の下をくぐります。
ここをくぐったら、一般道に下りて橋本を目指します。



石清水八幡宮への分岐。



旧遊郭の雰囲気を色濃く残す橋本の家並。
いつまでも残って欲しい建物です。



樟葉の高層ビルを見ながらあぜ道を走ります。



樟葉モール街前を通過し、京阪の踏み切りを越えます。
このコースは、とっても安全でお勧めの道。
間もなく牧野で、牧野からは淀川沿い自転車道に入ります。



牧野から淀川沿い自転車道に。
枚方大橋手前にある淀川資料館着。
こんな物は、1ヶ月ほど前の先月末にボーイスカウトの引率の協力走で来た時にはなかったなあ・・・・・。



淀川沿い自転車道を快走。
快走って言っても信号などで止まる必要がないだけど、思い切りゆっくり走ります。
暑さが、この時期にしては尋常ではないので。



淀川新橋下通過。



鳥飼仁和寺大橋通過。



鳥飼大橋通過。



おっと!大阪モノレールが走ってきました。



鉄道の鉄橋や、近畿自動車道。
それに大阪モノレールや一般道の橋があるこの場所。
交通の動脈の一つと言えます。



豊里大橋着。



豊里大橋から一般道に下りて、城北公園着。
少しだけ休憩!



菅原城北大橋から、また自転車道に。



赤川鉄橋通過。



毛馬水門着。



毛馬から一般道に下りました。
暑すぎるので、思い切りゆっくりと走ります。
阪神電車・淀川駅着。



兵庫県へ入ります。
時刻は、午前10時半。
自宅からここまで来るのに、3時間半以上かかりました。



今まで走ったことがない裏道を走ります。
中国街道「大黒橋跡」着。
この道は、参勤交代の大名もよく通った道だそうです。



きれいなヒマワリが咲いていました。
暑さで疲れた心身を癒してくれる鮮やかな美しさ!



武庫川を越え、西宮市に。



南国の雰囲気溢れる甲子園浜。



甲子園浜着。
自宅を出てから5時間近くが経過しました。



磯の香りを鼻に感じながら、ゆ〜くりとペタルを漕ぎます。
磯では、何かを採っている人がいます。
「海の豊かさ」を感じます。



地理に不案内ですので、かなりウロウロしてやっとポートアイランドへの橋を渡ります。



橋の上から見る神戸の海。



ポートアイランドへ渡ってから広大なポートアイランドを走り周って、ついに空港島ウオークの受付発見!
時刻はもう午後1時半。
自宅を出てから、7時間近くが経過しています。



いざ、「空港島ふれあいウオーク」受け付けへ。
モスラ号は、自転車が何台か置いてあるここに置いていきます。



空港島上陸作戦開始!
それにしても、お腹が減ったぁ。(>_<)



ダートをテクテク。
島に渡るには1kmほど歩く必要が・・・・。



テクテク。



橋を渡ります。
ヒューヒューと絶え間なく風の音が聞こえます。
「神戸空港の強敵の一つは強風なのかな」って思いました。



橋の向こう側に工事の風景が見えます。
あそこも工事中の空港島の一部なのでしょうか。



「くうこうおおはし」の文字が。



上陸成功!
のらくろ戦隊、空港島に上陸しました。



空港島の大きさに驚かされます。



工事中の空港島。
来年2月16日に開港予定の神戸空港。
果たして、経営は・・・・・?



モノレールのような線路。



のらくろ戦隊員約1名、滑走路へ!
そして、滑走路を制圧。
「制圧」ってのは、そこで自由に歩いたり走ったり座ったりできたってことです。
「滑走路は2,500mあります。どうぞご自由にお歩きください」ってアナウンスが。
滑走路全域の制圧は不可能。
だって時刻はもう午後2時半近く。
「たこ焼きでも売っているかな」ってかすかな期待をして空港島に上陸したのですが、何にも売っていません。(>_<)
空腹を抱えての「滑走路全域制圧」は不可能。



滑走路のウオーキング開始。
滑走路の舗装には、細かい溝が掘ってある。
そのことを今日、初めて知りました。



「滑走路全域制圧は不可能だ」と思いながら、私の悪い癖。
「前進あるのみ」でっす。(^_^;)



木陰など皆無の、カンカン照りの滑走路。
90kmの走りに加え それなりに距離があるウオーキングは、空腹に効きます。
それでも、のらくろ戦隊には前進あるのみ!



着陸のポイントらしき場所着。
大きな×でっすな・・・・。(^_^;)



滑走路の端に行くのを断念しUターンすることに。
滑走路の装備品がありました。
当然ながら電線は地中に埋め込み。
故障したら修理が大変だろうなあ・・・・。



白色回転灯。



未舗装の場所。
ここも滑走路みたいです。



白色のコンクリート舗装の場所へ。
熱気にクラクラ・・・・、しません。
このくらいの暑さは平気でっす!



神戸空港の管制塔。
空港の心臓部です。



滑走路は長さだけでなく幅もすごい距離があります。
帰りの時間が気になるので、早足でゴール地点を目指します。



ゴール!



帰路ではシャトルバスに乗ります。
だって、お腹が減ったり、それに暑いんだも〜ん。



空調完備の車内。
少しの時間でしたが、バス車内で寝てしまいました。



ふと目覚めると、もうこんな所。
え?シャトルバスってスタート地点に行くのではなかったの!?(@_@;)
スタート地点に置いてあるモスラ号まで歩く決意を固めて風景を見ます。



おっと!
シャトルバスは、まわり道してそしてスタート地点まで戻ってきました。



モスラ号と再開!
さてモスラ号、次の目的地へ行こうぜ。



ポートアイランド内の遊園地近くを通過。
面白そうな遊園地です。



神戸港着。
もう時間は遅いのですが、神戸に来たらここですよね。



阪神淡路大震災の被災状況が当時のままで保存されている場所へ。



今から10年前に起こった大震災。
神戸の復興を驚くと共に、あの朝のガタガタという揺れに驚いて飛び起きたことを昨日の事のように思い出しました。
決して忘れてはいけないし、そして「次の震災」への備えを個人レベルでもしなければと改めて心に刻みました。



メリケンパークを少しだけ見ます。
今日は時間がないのでここまで。



帰路で、とってもレトロチックな建物を見ました。



西宮ゑびす神社前通過。
もう時刻は午後5時前というのに、昼食をまだ食べていません。
道路沿いには、ラーメン屋さんと言うか食堂が全然ないのです。(>_<)



武庫川駅前で午後5時過ぎという遅い時間に「昼食」を摂ることができました。
元気になって、走り再開。
午後6時前に甲子園球場前通過。
通過する時に、「阪神勝利!」の念を送りました。
帰路でラジオを聴きながら走りましたが、阪神は8対2で対巨人戦で圧勝!
心の中で拍手しながらラジオのスイッチを斬りました。



なにわ自転車道で日没を迎えます。



鳥飼仁和寺大橋通過。



八幡市まで戻ってきました。
あとひとがんばり!






開港まであと少しの神戸空港。
「税金の無駄遣い」との批判があるなかで、強引に進められた空港建設。
さて、神戸空港建設は本当に必要だったのか。
しかと今後を注目したいと思います。

でも、「それはそれ、これはこれ。」
開港間近の空港の滑走路を歩けたこと、最高でした!!



ホームに戻る












SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO