梅雨に入った列島。
梅雨の合間に、京都府最南端で豊富な自然に接しました。

2005年6月某日




中央に見えるレンガ色の建物。
どこかで見たような建物だと思ったら、以前「大仏鉄道跡」を探して前を通った木津町の浄水施設でした。



面白そうなところに入ります。



上を見上げると、透明に少しだけ色がついた合成樹脂らしきものがありました。
何だろう・・・・。



大型の虫眼鏡のようなものが置いてあったので手に取りました。
それで上を見るとびっくり!
虫眼鏡のようなものを通してみると、透明に近いような天井の板にきれいな模様が見えました。



影絵のようなものがありました。



エジソンが作ったフィラメント。



平面なのに立体に見える、不思議な絵。



これも、 平面なのに立体に見える、不思議な絵。



「模擬自転車」がありました。
思い切り漕ぎましたが、漕ぎすぎてしんどくなってしまいました。(>_<)



航空写真のように見える床。



建物を後にします。



高山ダム着。
かなり水が少なくなっているのが分かります。



水が少ないからか、とっても水が汚くて水の腐臭がしてきます。
この汚い名張川の水が木津川と合流して下流に流れていくのですから、下流の水質はいいはずがないなって思いました。



ダム湖では抜気施設と人工浮島で水質の浄化を図っています。



夢絃峡方面を望む。



付近の案内板。



京都府最南端の南山城村。
茶作りが盛んです。



美しい茶畑。



モリアオガエルの卵らしきもの発見!



ノアザミも満開。



古代の住居を復元したもの発見!



雨が少なく、アジサイも何だか元気がなさそう。
それでもとってもキレイでした。






京都府最南端にあり、そして府下唯一の村である南山城村。
奈良県・三重県・滋賀県の三県に接しています。
自然イッパイの南山城村って、とってもいい所!




ホームに戻る















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO